2007年08月07日

未来?

未来ってどこ?
posted by はまべせいや at 04:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

表現の自由?

自分ってなに?とか宇宙ってなに?とかを考え始めると、
はじめは自分の外にそれを求めて出発しても
いつの間にか自分に戻って自分の内側に求めていかざるを得なくなる。
そして自分のなかのその向こうの絶対・普遍を掴みきること、
それが生きることそのものとなる。
青い鳥はそこにいた。
西に向けて出航したのにいつの間にかもとの港にたどり着いた。
そんな感じに自分に回帰する。

私のこのブログ。
はじめはある種の憤りのようなものが核にあった。
それを見つめてみようと、ただそれだけで手探りではじめてみた。
ただ見つめ続ければ、何かが見えるかもしれないと思った。
自分の意見を世の中に適用して、それで世の中を断ずること。
それよりも自分なりの問いを立て続けるほうが、ずっと難しいことだと思った。
そしてそのほうが、自分の憤りを見つめることに近いことなのだと思った。
そんな形で憤りを見つめているうちに、それはどうでもいいこととなった。
「なぜだ?」を自分の外側に求めるのが憤りだとするなら、
「なぜだ?」を自分の内側に求めるのが驚きである。
「いつまでも驚きをもって生き続けたい」のブログ説明は、
願望でなく実際のこととなった。
そんなこと一人でひっそりとやっていればいいのだ。
でも意志の弱い私が問い続けるためのモチベーションを保つには、
何らかの形で公開することが必要かと思われた。
また批判を受ける余地があるなかで考えなければ、
ほんとうに自分が憤りから解放されることにはならないと思った。
だからブログという形式はうってつけだった。

今やこのブログは、私が自分の向こうの絶対・普遍を掴み取るための過程である。
それは私が”生きる”ということそのもの(また、遺言状でもある)。
たとえば誰かが私に対して「生きるな」と命令される。
私は素直に「はいそうですか。それでは生きることをやめます。」
そのように言えるだろうか?
それはまず無理な話だ。
ここで三段論法。
私は「生きるな」の命令に従えない。
このブログは私が”生きる”ということそのもの。
ゆえに「このブログを止めよ」の命令には従えない。
ブログという方法論にあくまでもこだわった場合、このようになる。

私が”生きる”ということそのものと言っているこのブログ。
これは他者にとっては何だろう?
あまたある雑多な表現物の中のひとつ。
そういうことになるのではないか?
表現するということは”生きる”ということと密接に関わっているものだと思う。
だから私は”表現の自由”を保証した法体系がなくても表現し続ける。
そんなものは法律で保証される以前に、私は自分の責任において保証する。
もしも私の表現が法に触れるようなことがあっても、
それは法のほうが未熟なのである。
娑婆で表現を続けるだけ続けて、
その結果娑婆にいられなくなってもそんなこと知ったことではない。
私は個体や自我としてのつまらない欲求を表現しているのではない。
自分の向こうの絶対・普遍を掴もうとするその生きざまを表現しているのだ。
法の保証などなくてもせざるをえないのである。

そうは言うものの、ひとつ解釈を誤れば自殺でも犯罪でも正当化できそうなこのブログ。
それが自由に続けられるのは”表現の自由”が法体系で保証されているからだろう。
その意味では法体系に感謝している。
しかしその一方で、
”表現の自由”さえ謳いあげればどんな表現でも許されてしまうような、
そんな風潮を法が後押ししている。
私は思う。
”表現の自由”を謳いあげなければ表現できないような表現は、
ほんとうの表現ではないと。
どんな罰を受けようと続けざるを得ない。
そういうものこそほんとうの表現であり、守られるべき表現ではないかと。
先人が勝ち取ってきた”表現の自由”にただ乗りするのはそろそろやめにしたら?
そう言いたい表現があまたある。
”表現の自由”へのただ乗りは、自分の”生きる”を貧しくすることだと思う。

言わずもがなではあるが、最後に断っておく。
私の言う”生きる”とは、”生活する”とか”生存する”とかとは別のことである。
posted by はまべせいや at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お客様?

お客様って何様さ?
posted by はまべせいや at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

順法精神?

法と引き換えにしてきたものってなに?
posted by はまべせいや at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月04日

自分の考え?

それってどうして自分の考え?
posted by はまべせいや at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

「在れ」

「在れ」と言えるのは、だれ?
posted by はまべせいや at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

意識以前

「この僕」以前は、存在した?
posted by はまべせいや at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

その僕どの僕?

僕を考える僕って、元々いた僕?借りてきた僕?
posted by はまべせいや at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

スピード?

スピードってどんな価値?
posted by はまべせいや at 04:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

自覚とは

「自覚」「学び」「未知項A、B、…Z」で、どんな式ができる?
posted by はまべせいや at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

危うい願望

理性や利得で変えられない願望って、どんな願望?
posted by はまべせいや at 04:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

「ばか」

「ばか」は死んでもなおらない?
posted by はまべせいや at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

復路なき実験

自分に課した片道切符の生体実験。それは愚か?
posted by はまべせいや at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

知ってる?

「知っている?」って問いになる?
posted by はまべせいや at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

価値と意味

価値と意味との重みは同じ?
posted by はまべせいや at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

方法論ってなに

方法論ってやっぱり必要?
posted by はまべせいや at 04:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

愚昧な行為

愚昧な行為ってどんな行為?
posted by はまべせいや at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

無能であること

どうして僕は無能でいたい?
posted by はまべせいや at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

譲る奪う

譲るってどういうこと?奪うってどういうこと?
posted by はまべせいや at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

確信とは

確信するってどういうこと?
posted by はまべせいや at 04:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。