2010年10月01日

消費する摂取

「よく噛んで食べなさい。飲み込むだけでは栄養になりません。」とは、いみじくも伝えられてきた先人の智慧。よく噛むとは、よく食べ物を味わい、よく食べ物に感心するということ。そこで。さて摂取するのは食べ物だけだったろうか。その他に摂取するものにも同じことがあてはまるのだろうか。消費するように摂取しているものはないだろうか。そういうことがほんとうに腑に落ちたのは、私の場合後半生に入ってからのことである。

posted by はまべせいや at 04:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 「K氏」をたどる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。