2009年10月18日

いぬはいぬ?

秋の日差しが心地よく、朦朧たる心身をほぐしてく。

いぬって、なんでいるのにいぬなのだろう?

こんなときこそよく分かる、いぬは人間よりもほんとうのことをよく識っているからだと。

このまま秋の大気のなかに分散してゆくゆめをみる。
posted by はまべせいや at 04:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。