2010年06月24日

エロティシズム

どんな思いもどんな考えも、行き着くところ無限ループの一部を切り取ったに過ぎない。無意味なのだ。0にいくら0をかけても0。0にいくら0を足しても0。無意味を無意味で支えようとしても無意味であることには変わりない。
自分の思い自分の考えを自分の言葉で表そうとする。できあがった文を読み直して、どきりとする。どこかでだれかが書いた文の運び方や思い考えにそっくりだなと思う。重なったなという思い。火照りを覚える。
似たような経験をしたときは、0に0を並べて∞というのも悪くはないなと思う。

posted by はまべせいや at 04:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 「K氏」をたどる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。