2010年04月14日

ぶくぶく

実験室で顕微鏡を覗いた。泡があった。ぶくぶくと増えている。いろんな泡。いろんな顔。赤兵衛がいた。黄八郎がいた。赤兵衛を柄付き針でつっついた。黄八郎を柄付き針でつっついた。隣の赤兵衛が消えた。正面の黄八郎が消えた。ぼくの泡も見つけた。柄付き針でつっついた。真っ暗になって、それっきり。

posted by はまべせいや at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒の部屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。