2010年03月01日

あなたはぼくを何と呼ぶ

せわしくせわしく腕でかき分けて
脚を、文字通りにばたつかせて
波の間に間に、あと少しもう少し

浸水する水を、来る日も来る日もかいていた
かい出す間に少しでも食べ物を流し込めればましな方
腹をすかせて舟べりに突っ伏して
束の間休んだと思えば、水がもう胸のところまで

あと少しもう少し

ぼくがやったことといえば
舟の穴をほんの少し大きくしたということ

posted by はまべせいや at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 疑問のウラガワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。